DDR全対応PHY

ケイデンスのSMIC 130nm/110nm, 65nm, 55nm, 40nmプロセスのソフトPHYを買収したことで、Briteは上記プロセス向けにソフトLPDDR PHYを提供できるようになりました。また、LPDDR2/DDR2/DDR3全対応のハードPHYも提供しています。デジタルDLLをアナログDLLに置き換え、DDR2/DDR3/DDR3L/LPDDR/LPDDR2/LPDDR3全対応のIOを採用することで、ハードPHYは40LLプロセスで1333Mbpsを達成しています。この6種対応IOはPHYをアップグレードするのも簡単です。面積も小さく、パフォーマンスも良好です。DecapセルがデジタルDLLとアナログDLLのどちらにも搭載され、電力ノイズの影響を軽減、大規模SoCにインプリメントされた状態でもPHYが高い性能を発揮できるように。また、お客様の性能・面積要件に合わせてDDR PHYをチップに入れられるよう、カスタマイズも可能です。Briteと提携すれば、ノーリスクでもっとも漉すと効率の高い、小さなデザインを製品に組み込めるようになります。


主な特徴

• DFI2.1インタフェースに準拠
• 16/32ビットデータ幅に対応
• DDR全対応PHYはDDR2/DDR3/LPDDR2インタフェースに対応
• SMIC 130nm/110nm, 65nm, 55nm, 40nmプロセスに対応
• 全対応DDR IOはDDR2/DDR3/DDR3L/LPDDR/LPDDR2/LPDDR3に対応
• インピーダンス自動校正機能搭載、高速化と同時にプロセス・環境への影響を最小化
• 40LLプロセスで最大1333Mbpsまで達成
• 要望に応じてカスタマイズ


テクノロジ IPコード 説明
40nm LL BRIT40NLLDDRPHY_23COMBO データ幅x16/32ビット、DFI 2.1。ケイデンスのソフトPHYをベースにするDDR2/DDR3/LPDDR2全対応ハードPHY。要望に応じてカスタマイズ。データレート1066Mbpsまで対応。
55nm LL BRIT55NLLDDRPHY_23COMBO データ幅x16/32ビット、DFI 2.1。ケイデンスのソフトPHYをベースにするDDR2/DDR3/LPDDR2全対応ハードPHY。要望に応じてカスタマイズ。データレート800Mbpsまで対応。
65nm LL BRIT65NLLDDRPHY_23COMBO データ幅x16/32ビット、DFI 2.1。ケイデンスのソフトPHYをベースにするDDR2/DDR3/LPDDR2全対応ハードPHY。要望に応じてカスタマイズ。データレート800Mbpsまで対応。
0.13um G BRIT13GDDR2PHY_COMBO データ幅x16/32ビット、DFI 2.1。ケイデンスのソフトPHYをベースにするDDR2/LPDDR2全対応ハードPHY。要望に応じてカスタマイズ。データレート533Mbpsまで対応。